ゴワゴワ汚肌になってない?清潔感を手に入れる第一歩:SWATi ボディスクラブ使用感レビュー

投稿日:

男の身だしなみ - SWATi クレイ&スクラブ ボディソープ使用感レビュー

 
肌のお手入れ、ちゃんとしていますか?

ヒジやヒザが乾燥して粉をふいていませんか?

象のようなゴワゴワ肌になっていませんか?

 
手入れしていない肌は、垢抜けない印象になりがち。そのせいで「清潔感がない」と言われてしまう可能性も高まります。

 
もし周囲の女性があなたのことを「モサい」と思っているとしたら?

仲間内で「あの人、清潔感がちょっとね……」と噂されていたら……?

 
考えただけで恐ろしいですよね。

 

「俺は大丈夫」? 本当に?

「いやいや、俺、そんな言うほどひどくないでしょ」

あなたはそう思うかもしれません。

確かに、若いうちは何もしなくてもハリつやがありますし、回復力もあります。乾燥や紫外線によるダメージを受けても、見た目にはわかりません。

しかし、年を重ねるごとに、そのダメージはジワジワと確実に現れてきます。しわしわ、かさかさ、シミ、黒ずみ、エトセトラ。放置したツケを払わされることになるのです。

ふと鏡を見たら、老け込んでいた。

なんか、ちょっと、小汚い……。

そうなったら、清潔感どころか「男」としてのカテゴリにさえ入れてもらえなくなるかもしれません。

 

選ばれる男になるための課題とは

そんな未来を回避するためにできることは何か。

それは、自分を磨くこと。日頃からお肌のケアをすることです。

と、こんな回答を聞かされたら「あーハイハイ、そういうやつね」とスルーしたくなるかもしれません。

でも、この基本をあなどっているせいで残念な結果になっている男性は多い。「大事なのは外見より中身、自分には必要ない」と考えていたり、「男が肌ケアなんて女々しい」という古い価値観から抜けきれないでいたり。

実際にそういう言葉を口にした女性がいたのかもしれません。

それでも、結局女性が好感を抱くのは、清潔感のある肌がキレイな男。ダメージ肌でゴワゴワな男性は「なんか残念」と認識されやすいのです。

つまり、あなたの性格がどんなに良くても、パッと見でナシ判定されればチャンスは遠のく。見た目のケアを怠ることは負けにつながります。

 
もちろん、清潔を保つために、あなたはきちんとされていると思います。

しかし、女性の身だしなみレベルは総じて高い。大抵の女性は面倒なケアを当たり前のようにしています。

「いやいや俺だって、毎日風呂に入り、髪を整え髭を剃り、制汗剤をスプレーし、清潔な服を身につけている!」

それは「不潔ではない人」です。身ぎれいが当たり前の女性にとっては、ポイントゼロに等しいのです。

残念とジャッジされてしまう、そんな状況を打開するためにも、一日も早いスキンケアを始めましょう。

年相応の若々しさを維持することが、選ばれる男になるための第一の課題です。

 
※深刻な肌ダメージで悩んでいる方は、一度皮膚科で相談することをおすすめします。

 

肌のケアって面倒くさそう……

とはいえ、こまめにお肌のケアをするのは面倒ですよね。

顔の肌ケアなら髭剃りついでにプラスできても、ボディまでは手が回らない。忙しくて手入れする時間はない。

そんな人におすすめなのが、洗いながら肌ケアができるSWATi(スワティー)のボディスクラブ。ボディソープとしても使えるアイテムです。

SWATiスクラブのフタを開けたところ

スクラブとは 細かい粒を含んだクリームやジェルで、古くなった肌の角質を除去するケア用品。

ボディスクラブは数あれど、ボディソープとしても使えるスクラブは珍しく、この商品を見つけたとき、ぜひボディケア習慣のない男性に試してもらいたいと思いました(それを伝えたいがゆえに通販番組のように唐突な商品紹介となってしまいましたが、これが本当に便利で良いアイテムなんです!)。
 

肌ケアと言えば、ボディクリームやパックが人気ですが、入浴後にクリームを塗らなければいけなかったり、成分が浸透するのを待たないといけなかったり、余分な時間がかかります。

その点、ボディソープ兼スクラブなら、待ち時間は不要。工程が増えるわけでもありません。

「ボディケア、ちょっとやってみようかな……」と一歩踏み出そうとする人はもちろん、多忙なメンズ、面倒臭がり屋のメンズにぴったりです。

クリーム状で、しっかり肌を保湿してくれるのに、洗い上がりはベタつかない。初心者でも使いやすいさっぱり感が魅力です。

 

SWATi (スワティー) のボディスクラブを実際に使ってみた感想【写真付レビュー】

私も今 SWATi のスクラブを使っているので、実際の使い心地を紹介します(商品名はクレイ&スクラブボディソープ)。

まずはパッケージ。

Clay & Scrub Body Soap

本体ケースは大理石調で、高級感があります。

内蓋を開けると中身はこんな感じ。

SWATiスクラブボディソープ(中身)

成分は、沖縄の海底泥「海シルト」(細かな汚れを吸着)。そして小さな粒々は、アンズ種子やココヤシ殻など天然由来のスクラブ剤。さらに、保湿効果がある5つの植物成分が配合されているそう。

実際にすくってみると……

SWATiスクラブボディソープ(中身をすくったところ)

クレイ(粘土)のスクラブと聞いてマーガリンぐらいの固さを想像したのですが、このクレイ&スクラブは思ったよりトロっとしていて、なめらか。柔らかなクリーム状です。

これを、肌を濡らした状態で使います。

SWATiスクラブを手になじませたところ

くるくるマッサージすると気持ちいい! 肌になじんで、伸びもいいです。

安価なスクラブだと粒々が荒く、引っかかれるように感じるときがあるのですが、SWATi のこのスクラブはそういう荒さがありません。力業で洗い流すのではなく、植物由来の粒が優しく角質を除去してくれてる感。繊細さがあります。

さらに香りもフワ~ッと広がって癒されます。クールですっきりとした香りです。フローラル系の甘ったるさがないので、これなら男女問わず使えます。

そして最後、洗い流すとさっぱり。触るとつるつるスベスベです。

乾いてからもスベスベで、ずっとスリスリしていたくなるような肌触りに。しっとり感もあります。肌の色が一回り明るくなったようです。

 

スワティーのクレイ&スクラブボディソープ? 実際どうなの?

「う-ん、でも自分に合うのかなぁ?」

そんな不安を持っている方に向けて、気になる点をまとめました。

香りキツくない?

SWATiスクラブのフタを開けたところ

こういったボディケア用品を使い慣れていない人は、フタを開けたとき、その香りにビックリするかもしれません。かなりしっかり香ります。

でも、実際に使ってみると、しつこく香りが残る感じはありません。ボディクリームのように塗り込むわけではないですし、シャワーで洗い流せばスッキリです。

本品の香りの名前は「アニス・ブルーミング・イン・マウンテンズ!」、日本語で「山に咲くアニス」。アニスはハーブの一種で、スパイスとしても知られています。癒やし系のグリーンノート(青葉の香り)と、ほのかに感じる少しピリッとした甘み(チャイのイメージに近いかな?)。大人の色気もさりげなく演出できそう。

ニオイに敏感な人は要注意ですが、洗剤のアリエールを普通に使えるのであれば、大丈夫だと思います。

お値段は?

Clay & Scrub Body Soap(箱パッケージ)

今回紹介したスクラブは、200gで2900円(税抜)。

「高っ!」と思うかもしれませんが、相場としては普通です。むしろ品質を考えるとコスパはかなり良いです。

定番ブランドの人気商品と比較するとこんな感じ。

スワティー 200g / 2900円+税
ロクシタン 200ml / 4400円+税
サボン 320g / 3400円+税
ザ ボディ ショップ 250ml / 2300円+税
ラッシュ 330g / 1900円+税

(2020年11月時点)

ボディショップは私もティーンの頃愛用していましたが、一度いい物を使ってしまうと、なかなか戻れないですね。

ドラッグストアにさらに安価な商品もありますが、品質に天と地ほどの差があるので、本気でボディケアを始めるなら、ある程度のものを使うのがおすすめ。

初心者向けの安いパソコン買ってもスペック低くてすぐ死ぬよ、みたいな話です。

女性向けじゃないの? 男が使っても大丈夫?

SWATi(スワティー)のメインターゲットは女性です。

ですが、男性が使っても全然問題ありません。むしろ「このボディケアシリーズを使って彼がきちんとケアしてくれていたら嬉しいな」と思ったからこそ今回紹介しました。

本体もシンプルなデザインなので、浴室に置いても違和感はありません。

フタを開けたSWATiスクラブ

 
メンズ向けボディケア商品が少ないのは、興味を持つ男性人口がまだ少ないから。

逆に言えばそれは、「今ケアを始めれば、ライバルと差をつけられる!」ということでもあります。

性別や古い価値観にとらわれず、自分を高めていける人こそが、勝利を手にできることでしょう。
 

 

男にボディケアって本当に必要?

きっと合理的なあなたは言うでしょう。

「冬場はほとんど肌見えないじゃん」

確かに、長袖長ズボンの完全防備で過ごす冬は、腕も脚も隠れてしまいます。いくらボディケアしたってムダに思えてしまいますよね。

それでも、あなたはボディケアをすべきです。その理由は3つあります。

理由1:春夏に焦って汚肌ケアしても遅い

髪型や服装は、美容師さんやスタイリストさんにお願いすれば、パッと変えられます。

しかし、お肌はそうはいかない。日頃のケアが欠かせません。

繰り返しになりますが、美は一日にしてならず。季節関係なく、コツコツ頑張った人が「キレイ=清潔感」を手に入れられるのです。

理由2:「ダサ」「モサ」脱出の第一歩にスクラブ兼ボディソープは最適

新たな習慣を取り入れるのは難しいものです。ましてそれほど興味のないことであれば面倒な気持ちが勝ります。

しかし、めんどくさいと言って何もしなければ、「ダサい」「モサい」状態から抜け出すことはできません。

肌、髪型、服装、体格、歯列、体毛、体臭など、美の追求には限りがありませんが、肌ケアはすぐに取りかかれます。視覚情報として占める割合も大きいので、力を入れて損はありません

今回紹介したSWATiのスクラブなら、いつものボディソープと代替するだけ。はじめの一歩にぴったりです。

理由3:リラックス効果で、大人の余裕を手に入れる

これはSWATiのスクラブを実際に使ってもらえれば、すぐに実感できると思います。

肌のマッサージ、香りがもたらす効用は本当に大きい。癒しの時間を持つと、心にゆとりができます。

思い出してみてください。モテる男性ってどこか余裕があると思いませんか?

ボディケアアイテムには、そんな心理的作用があります。モテ度を上げる効果もあります。決して侮れませんよ?

 

思わず女性が触っちゃう!そんなハンサム肌になろう

Clay & Scrub Body Soap

今回紹介したSWATi(スワティー)のボディスクラブは、クリームやパックのような面倒なケアや待ち時間は不要。入浴時に洗いながら角質ケアできるので、忙しい人や面倒くさがりの人にピッタリです。

使うとこんないいことがあるよ

  • パパッとお手入れ、ハンサム肌になれる
  • 男臭を爽やかな香りにチェンジ
  • リラックス習慣で心にゆとり、大人の余裕を手に入れる

ダサいモサいと言われたくない(女性に選ばれたい!)という人に、SWATi のスクラブをぜひ試してもらいたいです。

モテる男はお肌の手入れを欠かしません。彼らは知っていたのです。肌のキレイさがいかに好感度を左右していたかを。

 
さあ、あなたも肌を磨いて、好感度アップ!

女性達に「○○君って素敵だよね♡」と噂される男性に変身してみませんか?
 

 

 

人気の記事

カジュアルファッションの男性 1

「ファッションがわからない」 「一体何から始めればいいの?」 そんなメンズに、「 ...

セレクトショップ 2

あなたにぴったりのファッション通販は? いざ服を購入しようと思っても、「どのお店 ...

基本アイテム 3

「ダサい」と言われないためにファッション改革をする人は、とにかくまず、基本の定番 ...

ジャケットカジュアルコーデ(メンズファッションプラス) 4

テーラードジャケットの購入を考えている初心者さんに向けて、人気のアイテムや選び方 ...

俺の服を選んでくれるサービスを知らないか? 5

服選びって、悩ましい問題ですよね。 みんな「人柄が大事」とか言うけど、結局のとこ ...

-その他

おすすめ記事と広告

Copyright© 脱ダサ&無難ファッション情報サイト , 2021 All Rights Reserved.