メンズファッション系統(ジャンル)まとめ&おすすめスタイル

更新日:

ファッションジャンル

ファッション雑誌を見ていると、「きれいめ」「モード」「お兄系」などの言葉が並んでいます。それらの言葉で「これはオシャレ」「あれはダサい」と指摘され、困惑していませんか?

カテゴリ名に厳密な定義があるわけではありませんが、これらのキーワードは、自分に似合うファッションを選ぶときの目安になります。

また、いろいろなファッションスタイルを比べてみることで、自分の好みや似合いそうな雰囲気も見えてきます。

今回は、メンズファッションの種類をざっくりとまとめました。テレビや雑誌でよく見聞きするファッションワード、さっそく見ていきましょう!
 

押さえておきたいキーワード「きれいめ」

当サイトのおすすめは「きれいめカジュアル」。

「きれいめ」って何? と問わずにはいられないワードです。「ラフすぎず、フォーマルすぎない程よいシンプルさ」といったところでしょうか。これも流行りのワードでしょうね。「ナチュラル」という表現でも良いかと思います。

清潔感のある、爽やかなきれいめファッションは、誰にでも似合いますし、女子ウケも抜群。

困ったときは、とりあえず「きれいめ」をチェック!

参考 「きれいめ」とは? ― フォーマルとカジュアルの線引き

 

巷でよく聞くファッションジャンルと特徴

その他にも、さまざまなファッションジャンルがあります。

ファッション系統やカテゴリ名に明確な定義はありません。多くは自然発生的にできたものです。近年は、ファッション業界が仕掛けるムーブメントも増えています。ファッション評論家的ポジションの人が分析したものも参考にしてみると、なかなか面白いですよ。

では、見聞きすることの多いワードを簡単に解説します。

きれいめカジュアル

清潔感のあるシンプルなアイテムをベースに、ラフなアイテムを合わせてちょっと着崩すスタイル。

コーヒーカップと鞄を持った男性
きれいめカジュアルとは?特徴と5つの攻略ポイント

ファッション情報にふれると必ず見かける「きれいめ」という言葉。 文字通り、シンプ ...

カジュアル

ラフで普通っぽいファッション。気楽にくつろげるアイテムから、オフィスカジュアルのようなちょっとフォーマル寄りのアイテムまで、境界線は曖昧です。

デニムシャツを着た男性
カジュアルってどんな服装?女子ウケ目指すなら知っておきたい基本知識

例えば、あなたの好きな女性が「カジュアルな服装が好きだな」と言ったとしましょう。 ...

アメカジ

アメリカの大学生が着ていたカジュアルなスタイル。ざくりとしたラフな雰囲気が特徴。流行り廃りがなく、大柄な人でも似合う定番ファッションの一つ。ヴィンテージアイテムにこだわる人も多し。

アメカジファッションの男性
アメカジファッションとは?ジャンル、基本アイテム、似合う芸能人をチェック!

アメリカンカジュアル……それは、ソウルフルな男気を感じさせるファッションです。 ...

スポーティ

動きやすさを重視したスタイル。最近は、スポーツウェアとオシャレなアイテムを合わせたスタイルが人気です。

ブルーパーカーを着た男性
スポーツミックスファッションとは?初心者向け基本の攻略ポイント

最近、人気が高まっているスポーツミックスコーディネート。 カジュアルながらも、爽 ...

アウトドア

機能性重視の山登りスタイル。デザイン性の高いウェアも多く、人気が高まっています。

山登り
アウトドアファッションとは?初めてでも真似しやすい着こなし方

アウトドアファッションは、山登りやキャンプ、釣りなどのアウトドアで着るファッショ ...

ストリート

ストリート、路上文化から自然発生的に生まれたファッション。スポーティーで鮮やかなアイテムを使った個性的なコーディネートが特徴的です。代表的なスタイルはスケーターファッション。

スケーター
ストリート系ファッションとは?人気ショップ・ブランド・雑誌まとめ

ストリート系ファッションって何? ストリートファッションは、自然発生的に生まれた ...

お兄系

ワイルドで大人のセクシーさが魅力のスタイル。シルバーアクセサリーや革靴を使ったコーディネートが特徴的。渋谷のギャル男より大人っぽい(お兄さんっぽい)ファッションです。

ジギーズデニム
お兄系ファッションとは?人気通販サイトとスタイル攻略

渋谷を拠点とする若者ファッションの一つ「お兄系」。 ワイルドな男らしさを強調した ...

トラッド

トラディショナル(=伝統的な)スタイル。きっちりとした品のあるファッションです。機能的でスポーティな要素を取り入れたオーソドックスなアイテムをオシャレに着こなします。ドラッドには、アメリカントラディショナル(アメトラ)の他に、ブリティッシュトラディショナル、プレッピースタイルが含まれます。

フォーマル

正式なパーティや冠婚葬祭などで着る礼装。シチュエーションによって服装はかわります。一般に、モーニングは昼、タキシード・燕尾服は夜間とされます。

モード

モード系の代表的なスタイルは、モノトーンを基調とした細身のクールなファッションです。モード(仏語)はファッション(英語)と同じような意味ですが、モードをより芸術性・デザイン性の高いスタイルとして使い分けることが多いです。モード系はおしゃれ上級者が好むスタイルで、たまにちょっと理解困難と言われることもあります。

ノームコア

「NORMAL+HARDCORE=NORMCORE」、究極の普通。2014年頃から発生したトレンドです。実践者として挙げられるのがスティーブ・ジョブズやマーク・ザッカーバーグ、佐藤オオキ各氏。

サーフ

ビーチが似合うサーファースタイル。Tシャツ、ハーフパンツ、キャップなど、機能性を重視した軽やかなアイテムを使ったファッションです。

ロック

パンク・ロックミュージックを愛する人のファッション。レザージャケットや鋲(びょう)、ドクロモチーフのアイテムを取り入れたコーディネートが特徴的です。ベースカラーは黒。攻撃性や反社会性を表現しています。THE バンドマン。

グランジ

グランジは「汚い」を意味するアメリカの俗語で、古着や色落ちした服を重ね着したユルユルよれよれファッション。1980年代、ロックミュージシャン・ニルヴァーナの服装がストリートファッション化したものです。

フォークロア・エスニック

民族衣装の要素を取り入れたファッションスタイル。中東や中央アジア、中南米の雰囲気を表現しています。ヒッピー族(反体制的・自然賛美派の若者たち)のような、ゆるゆる感があります。長髪・ひげ・ジーンズ・フリンジ・ウッドビーズなどを使ったスタイルです。

ヒップホップ・B系

ヒップホップ、R&Bなどの影響を受けたアメリカ系アフリカ人が着ているような服をモチーフにしたファッション。パンツは腰履き、ダボダボウェアでラフにスタイリング。やんちゃなカジュアルに、アウトドアとワイルド感をプラスした雰囲気です。

サロン系

美容師さんっぽいファッション。中性的な雰囲気です。きれいめ要素に「オシャレ感」をふんだんに取り入れたスタイル。

 

まとめ

自分好みのスタイルは見つかりそうですか?

どんなジャンルであれ、着ていて自分が心地よいと思えるのが一番。

ですが、まったく違う要素をミックスするとちぐはぐな印象になってしまうので、その点だけ注意しましょう。

ファッション初心者におすすめのジャンルは、「きれいめカジュアル」です。

このサイトでは、取り入れやすい「きれいめカジュアル」をメインにお伝えしていきますので、コーディネートに迷ったとき参考にしていただけたら幸いです!

人気の記事

カジュアルファッションの男性 1

「ファッションがわからない」 「一体何から始めればいいの?」 そんなメンズに、「 ...

セレクトショップ 2

あなたにぴったりのファッション通販は? いざ服を購入しようと思っても、「どのお店 ...

基本アイテム 3

「ダサい」と言われないためにファッション改革をする人は、とにかくまず、基本の定番 ...

彩色2色コーデ 4

これまでに、コーディネートの基本となる色合わせについて考えてきました。 参考1絶 ...

冬は何着ればいいの?メンズファッション 5

「冬はどんな服を着ればいいの?」 「アウターはどれがおすすめ?」 そんな男性に向 ...

-ファッション基礎知識, 系統・ジャンル別ファッション

おすすめ記事と広告

Copyright© 脱ダサ&無難ファッション情報サイト , 2018 All Rights Reserved.