オシャレが苦手なメンズのための初心者向けファッション雑誌まとめ【きれいめカジュアル】

更新日:

雑誌

「ファッションがわからん!」と相談したら、「ファッション誌を読め」とアドバイスが返ってきた。
本屋でパラパラ立ち読みしたけど、違いがわからない。何か落ち着かなくて、結局買わずに帰ってきた。

……そんな経験はありませんか?

数あるメンズファッション誌の中から、自分にぴったりの雑誌を選ぶのって難しいですよね。

できればお金をかけたくないし、ムダな買い物はしたくない。

自分に合った雑誌は一体どれなのか???

そんな疑問をお持ちのあなたに、オシャレ初心者が買うべきメンズファッション雑誌を紹介します。

対象は、

  • とりあえず雑誌を買ってみようと思っている人
  • 初心者でも読みやすい雑誌を探している人
  • これからオシャレを勉強したい

ファッション雑誌を読むことで、美的センスは磨かれます。特に、雑誌で勉強しようとするような頑張り屋さんの伸びしろはスゴイ。

まずは、メンズファッション雑誌の定番、初心者におすすめの一冊から見ていきましょう。

定番雑誌を紹介した後に、ファッション誌に対する疑問にもお答えします。

はじめの一冊!初心者におすすめのメンズファッション誌

あまり難しく考えず、無難に着られるファッションを目指なら、シンプル系の「きれいめカジュアル」がおすすめ。初心者向けのコーディネート、着こなしが参考になる雑誌が入りやすいかと思います。

何を買ったらわからない人は、とりあえず定番と言われる雑誌を買ってみてはいかがでしょうか。1冊だけ挙げろと言われたら、次の雑誌を選びます。

10~20代前半・大学生
FINEBOYS(ファインボーイズ)

20~30代
men’s FUDGE(メンズファッジ)

それより大人の方
UOMO(ウオモ)

シンプルでスタンダードなコーディネートが多く、クセがないので、初心者でも手に取りやすいと思います。

基本的には、いろいろ読んでみて、好きだなーと思える雑誌を選ぶのが一番。試し読みできる雑誌もあるので、気になるものをチラ見してみてはいかがでしょうか。

こちらのオンライン書店で試し読みができます。

>>バックナンバー、定期購読、デジタル雑誌・・雑誌のことならFujisan.co.jp

 

きれいめカジュアル系ファッション雑誌&Webサイト

上記の雑誌『ファインボーイズ』『メンズファッジ』『ウオモ』以外にも、きれいめカジュアル系統の雑誌はいくつかあります。シンプルでベーシックな装いを作るヒントが見つかる雑誌を7つご紹介します。

FINEBOYS(ファインボーイズ)


FINEBOYS(ファインボーイズ)

大学生をターゲットにしたきれいめカジュアル雑誌。親しみやすいコーディネートや着回し術、リーズナブルに手に入るファストファッションを取り入れたスタイルなど、初心者にはありがたい親切解説がたくさん。モテたいメンズはこちらをどうぞ。

【公式サイト】
Site:FINEBOYS | 日之出出版
Twitter:FINEBOYS (@FINEBOYS_JP)

MEN'S NON-NO(メンズノンノ)


MEN’S NON-NO(メンズノンノ)

大定番の王道ファッション誌。若者向けのおしゃれ情報が盛りだくさん。スタイルのジャンルも幅広いので、全体のトレンドを掴むのに持って来いの一冊です。ただし、モテ要素やおしゃれ感が強い分、一歩間違うと「あれ?」となる可能性があるので要注意。

メンズノンノモデル出身の芸能人も多数。(伊勢谷友介 、井浦新(ARATA)、斎藤工、阿部寛、大沢たかお、風間トオル、田辺誠一、谷原章介、東出昌大、坂口健太郎 etc.)

【公式サイト】
Site:MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ
Instagram:MEN'S NON-NO (@mensnonnojp)
Twitter: MEN'S NON-NO (@MENSNONNOJP)
Facebook:MEN'S NON-NO (@mensnonnojp)

men’s FUDGE(メンズファッジ)


men’s FUDGE(メンズファッジ)

20~30代向けのベーシックなきれいめカジュアル。

きれいめ系コーデをメインに、シンプル服の着回しや着こなしテクニックを学べます。あからさまな「モテ指南」はありませんが、女子ウケは抜群。写真もキレイで構成もシンプル。

パリやロンドンなど世界のファッションを集めており、おしゃれの感性を磨くのにおすすめの一冊です。

【公式サイト】
Site:men's FUDGE
Instagram:men'sFUDGE (@mensfudge)
Twitter:men's FUDGE (@mensFUDGE)
Facebook:Men's Fudge (@MensFudge)

CLUEL homme (クルーエル オム)


CLUEL homme (クルーエル オム)

20~30代向けのトラッド・カジュアル。「スマートなお洒落をキーワードにした男性ファッション誌」ということで、ちょっと取っつきにくい感じはあるかもしれませんが、きれいめファッションを目指すなら参考にしたいスタイルです。ベーシックながらも、トレンドを取り入れたバランス感覚を学びたい。創刊されたばかりの新しい雑誌です。

(価格の割に内容がちょっと寂しい。今後に期待!)

【公式サイト】
Site:CLUÉL homme
Instagram:CLUÉL_homme (@cluel_homme)

UOMO(ウオモ)


UOMO(ウオモ)

30-40代、メンズノンノを卒業した人向けの雑誌。ベーシックな着こなしを中心に、ハイセンスな大人カジュアルを提案しています。シンプルで洗練されたおしゃれ男になれ!

【公式サイト】
Site:UOMO | WEBUOMO
Instagram:集英社 UOMO/ウオモ (@uomo_magazine)
Twitter:集英社UOMO(ウオモ)編集部 (@UOMOshueisha)
Facebook:UOMO (@UOMOshueisha)

2nd(セカンド)


2nd(セカンド)

30~40代向けアメカジファッション雑誌。「きれいめカジュアル」というより完全にカジュアル寄りですが、取り入れやすいオーソドックスなスタイルもあるので挙げました。ブランド・アイテム情報もいろいろ紹介されています。親しみやすい大人のカジュアルスタイルは、おしゃれ着飾ることに抵抗がある人でも取り入れやすく、頑張りすぎないファッションは好感度もグッドです。

【公式サイト】
Site:男性ファッション雑誌「2nd(セカンド)」の公式サイト
Instagram:「2nd」編集部 (@2nd_magazine)
Twitter:2nd (@2ndweb)
Facebook:2nd (セカンド) 公式ファンページ (@2ndmagazine)

MEN’S CLUB(メンズクラブ)


MEN’S CLUB(メンズクラブ)

30~40代向け、コンセプトは「日本の男が、本当に使えるファッション誌」。上品で知的なオシャレを提案しています。時計や車、美容情報も充実。

【公式サイト】
Site:MEN'S CLUB(メンズクラブ): メンズファッションの決定版
Twitter:MEN'S CLUB(メンズクラブ) (@mensclubeditors)
Facebook:MEN'S CLUB (@mensclubonline)

 

ファッション誌に対するギモン【Q&A】

Q. ファッション誌の上手な読み方は?

A. マニュアル書ではなく資料集として。全体のバランス、色合わせを参考にしましょう。

ファッション誌は基本的に、オシャレに興味を持っている人に向けて作られたもの。しかも、広告的な要素が強い。つまり、売りたい商品を並べたカタログ的な役割もあるわけです。決して「正解」が載っているわけではないんですね。

しかしながら、参考になる部分はたくさんあります。シルエットの作り方、バランス、色の合わせ方は「さすがプロ」と唸らされる部分がたくさんあります。写真や誌面デザインも美しい。見ているだけでも感性は確実に磨かれるでしょう。

そして、紙面に登場するモデルや芸能人の立ち姿も参考にしたいところ。「どうせ俺は冴えない凡人だから」と思うかもしれませんが、背筋がシュッと伸びた美しい姿勢はぜひマネしましょう。まあ最近は、ぐんにゃりとした気だるげなポーズも多いですけどね。

以上のことを踏まえて、自分好みのものを探してみましょう。

詳しくは「メンズファッション誌の上手な読み方」で書いています。

Q. そもそも雑誌って必要?買う意味あるの?

A. 別に買わなくてもいいけど、「ダサい」を克服したいなら、良質なファッション情報に触れるのが一番です。

雑誌が必要かと問われれば、「別になくてもいいよ」というのが率直な答えです。ファッション誌はオシャレ好きな人が「ふふ~ん♪」とか言いながら眺めるものだと思うので。

それに、「これぞお洒落!」と銘打っていても、「???」と思うアイテムやコーディネートはたくさんあります。「これ本当にオシャレなのか???」と首をかしげるようなコーデ。そんなのばっかり目に入れば「雑誌って買う意味あるの?」とも言いたくなりますよね。

でも、上段の話とも重なりますが、プロが作るものには参考になる部分がたくさんあります。「1+1=2」のようなわかりやすい数式はないため「???」になってしまうことは多々あります。大抵はみんな何となくの雰囲気でやっているから仕方ない。でも、その「何となく」を感じるためのツールとしてファッション誌は最適です。ファッションショーやお店にいかなくても、「オシャレ」を手軽にチェックできる。そう考えたら、けっこうすごいと思いませんか?

などといった話を「ファッション雑誌って必要?買う意味あるの?おしゃれが苦手なメンズの疑問に答える」で書きました。ファッション誌を買うメリットです。

Q. ファッション誌って高くない?無料で読める雑誌とかないの?

A. 無料で読めるサービスあります。お得に読める雑誌もあります。インスタやブランドサイト、無料スタイルブックもおすすめです。

詳しくは「無料で読めるファッション情報まとめ(雑誌、Webサイト)」でまとめました。

「ファッション誌、買うほどじゃないんだよな~」という方はぜひ。

人気の記事

カジュアルファッションの男性 1

「ファッションがわからない」 「一体何から始めればいいの?」 そんなメンズに、「 ...

セレクトショップ 2

あなたにぴったりのファッション通販は? いざ服を購入しようと思っても、「どのお店 ...

基本アイテム 3

「ダサい」と言われないためにファッション改革をする人は、とにかくまず、基本の定番 ...

彩色2色コーデ 4

これまでに、コーディネートの基本となる色合わせについて考えてきました。 参考1絶 ...

冬は何着ればいいの?メンズファッション 5

「冬はどんな服を着ればいいの?」 「アウターはどれがおすすめ?」 そんな男性に向 ...

-ファッション初心者向け, ファッション雑誌・書籍

おすすめ記事と広告

Copyright© 脱ダサ&無難ファッション情報サイト , 2018 All Rights Reserved.