ファッションセンスを磨くための必須アイテム「全身鏡」で着比べよう

投稿日:

おしゃれが苦手な人に足りないものは何だと思いますか?

ファッションを攻略する上で、絶対に欠かせないもの。

それは「全身鏡」です。

あなたの家に全身鏡はありますか?

なければ、今すぐ買いましょう。

そして、自分の姿を映してください。

こっ恥ずかしいですか? 慣れないと、ソワソワしてしまうかもしれません。

でも、目を背けてはいけません。

全身鏡で自分の姿を客観視することで、おしゃれの感性はぐっと磨かれます。

鏡に向かう際、注目したいポイントは、次の3つです。

着替える前の服と比較する

鏡で自分の姿を映しても、今着ている服が似合っているか判断するのは難しいものです。

だからこそ、他の服と比較することが重要です。

Tシャツ一枚にしても、サイズ感、色合い、丈の長さ、デザイン(ロゴプリントなど)といった違いがあります。どれも同じように思えるかもしれませんが、ちょっとの変化で印象はずいぶん変わります。

まずは、同じアイテムを2つ用意して、どちらが自分の体型に合うか見比べましょう。まずは、サイズ感をチェック。わからなければ、「こっちが好きだな」でもOK。

「いいな」と思える一着が見つかったら、次はコーディネート。何を合わせるか考えましょう。

例えば、Tシャツにどんなパンツを合わせる?
ジーパン?
チノパン?
細身?
ゆったりサイズ?
七分丈?
ハーフパンツ?

あるもの全部合わせてみましょう。どれが一番しっくりくるか見比べます。わからない人ほど、鏡の前で着てみることをおすすめします。「似合う」「おしゃれ」はわかりにくくても、「これは違うな」というものは見つけやすいと思います。

面倒な人は、その日着るものだけで構いません。とにかく鏡でチェックしてください。出かける前に、ゴミや糸くずがついていないかチェックしてください。ズボンの前ファスナーが開いていないかチェックしてださい。裾が破れていないかチェックしてください。

これを習慣化するだけでも違います。鏡に自分の姿を映す練習です。現実から目を背けてはいけません。現実を見つめれば、おしゃれへの道は開けます。

鏡から離れて見る

鏡を見ることに抵抗がある人は、距離をとってみましょう。

おそらく、顔を見るのが嫌という人もいると思います。その場合、鏡から離れることで、多少は苦痛も和らぎます。チェックしたいのは服装のバランスなので、顔は見なくて大丈夫です。ただ、出かける際は、鼻毛が出ていないか、目やにがついていないか、前歯に青のりがついていないかだけ確認しておいてください。

鏡から離れて見るメリットは、これだけではありません。鏡から距離を取ることで、全身のバランスをチェックすることができます。

人は第一印象で判断します。つまり、パッと見て「ダサい」「おしゃれ」を判断する人もいるということ。この場合、細部は見ていません。細かなこだわりより、全体のバランスが重要ということです。

街行く人をチェックしてみてください。カッコいいと感じるスタイルは、パッと見でわかるはずです。これと同様に、いわゆる「オタクファッション」も一目でわかります。

ファッションは、全身のバランスが大事です。必ず鏡でチェックしましょう。

靴を履いた状態でコーディネートを確認

全身コーディネートはばっちりでも、靴だけ浮いてしまうことがあります。

それはきっと鏡で確認していないから。

頭の中で浮かべるイメージと、現実にズレがあるわけです。

全体のバランスを見るためには、靴を履いた状態で鏡を見ましょう。玄関に鏡があるとベストです。スペースの都合で難しい場合もあると思いますが、下に新聞紙を敷いて部屋の全身鏡で見るとか、エレベーターの鏡でチェックするなど工夫しながら、全身バランスに注目していきましょう。

オシャレの基本は足元から。パンツの裾もズルズルにならないように。

まとめ

おしゃれに着こなす上で大切なポイントは、「自分の体型に合うか?」

最初はよくわからないかもしれません。でも、何度もくり返せば、少しずつわかるようになります。

おしゃれ店員が怖い、聞く人がいない、何をすればいいかわからない。そういう人がまずすべきことは、

・全身鏡を買うこと
・鏡の前で全身を映すこと

ファッションを攻略する上で、絶対に外せない項目です。

人の服装をチェックすることで、違いも見えてくるでしょう。

サイズは合ってる?
色は変じゃない?
形は変じゃない?
シルエットに違和感はない?

とにかくさまざまなアイテムを着比べてみてください。そうすれば、必ず答えは見つかるはずです。違いがわかれば、どんどんレベルアップできます。

nonhen(336×280)




nonhen(336×280)




人気の記事

カジュアルファッションの男性 1

「ファッションがわからない」 「一体何から始めればいいの?」 そんなメンズに、「 ...

セレクトショップ 2

あなたにぴったりのファッション通販は? いざ服を購入しようと思っても、「どのお店 ...

基本アイテム 3

「ダサい」と言われないためにファッション改革をする人は、とにかくまず、基本の定番 ...

彩色2色コーデ 4

これまでに、コーディネートの基本となる色合わせについて考えてきました。 参考1絶 ...

5

黒スキニーパンツは、使い勝手良し、女子ウケ良しの万能アイテム。 【とりあえずこれ ...

-ファッション初心者向け

Copyright© 脱ダサ&無難ファッション情報サイト , 2018 All Rights Reserved.