海やプールで使えるカッコいい水着はこれ!冴えないメンズも爽やかに変身できるよ

更新日:

おすすめメンズ水着

「今度プールに行くんだけど、どんな水着買えばいい?」
「ダサいと思われない海パンをください……!(そして、あわよくば好きな子に「いいね♡」とか言われたい!)

そんな男性に、失敗しない水着の選び方と、タイプ別のおすすめアイテムを紹介します。

  • マリンスポーツはやらない
  • オシャレにそれほど興味はないし、こだわりもない
  • けど、いい感じの水着を買いたい!

そんな人向けの内容です。

数あるメンズ水着ブランドの中から、オシャレだなと思うものを厳選したので、ぜひチェックしてみてください。

 

水着選びのポイント

基本的には好きなものを選べばOKです。

とはいっても、色柄のバリエーションが豊富すぎて、迷ってしまいますよね。

そんなとき、私がおすすめするのは以下の条件。

ポイント

  • 水陸両用で使えるもの
  • 柄が大きすぎないもの
  • 柄物は、同系色2色以下

夏のレジャー用なので、原色・派手柄も全然アリなのですが、あまり主張したくない方は、これらのポイントを押さえた水着がおすすめです。

 

使いやすいメンズ水着 おすすめ3選

以上のポイントをふまえて、おすすめアイテムをタイプ別にピックアップしました。

あなたはどのタイプ?

  • オシャレ感を重視したい
  • 泳ぐより、ビーチや街で遊ぶ時間が多そう
  • とにかく安く買いたい

【オシャレ感を重視したい】モスマンオーストラリアのスイムショーツ

オシャレでスッキリとしたシルエットの水着を選ぶなら、「モスマン オーストラリア」を推します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mosmann Australiaさん(@mosmann_au)がシェアした投稿 -

日本ではまだメジャーなブランドではありませんが、オーストラリアでは百貨店向けの商品として販売されています。

クセのないシルエットと、遊び心のある色柄デザインがオシャレ

地味めカラーのアイテムもあれば、ペンギンやパイナップル、アイスクリーム柄などユニークな柄物も多数。

一見派手なカラーでも、トーンを抑えてあるので、上品さがあります

こういうさりげない柄や色使いって、女性にはなかなかウケがいいですよ~。

>> モスマンオーストラリアの水着を見る

【街メインで着たい】スプートニクスの水陸両用ショーツ

ガッツリ泳ぐというよりは、ビーチで遊んで、街で遊ぶ!

そんなときには、いかにも水着という感じではない短パン風スイムショーツがおすすめ。

こちらはスプートニクスの水陸両用の水着。普段着に近いカジュアル系のデザインです。

「サーファーでもないのに、サーフ系の水着を着るのはちょっと……」という方におすすめ。クセがないのがいいですね。

海やプールで遊んだ後、レストランに行ったり、買い物にでかけたりするときでも、オシャレに着こなせます。

お値段もリーズナブルです。

>> スプートニクス 水陸両用メンズ水着 商品詳細はこちら

【とにかく安く買いたい!】ジギーズショップのボードショーツ

お値段重視で、オシャレな水着を選ぶなら、こちらのアイテム。

ジギーズショップの水着です(商品名のボードショーツとは、水陸両用水着のこと。街で着てもOKなオシャレ水着です)。

葉っぱ、ヤシの木、フラワーなど、植物柄が目を引くサーフ系デザインです。

どれも夏らしく爽やか!

サーフ系ファッションやマリンスポーツになじみがないと、「自分のキャラには合わないな……」と感じるかもしれませんが、色味を抑えたデザインなら、違和感なく着ることができます。

夏だから、ちょっとくらい派手でも大丈夫! レジャーやリゾートだからこそできるファッションにチャレンジしてみるのも気分が上っていいですよ~!

>> マルチパターンスイムショートパンツ / JIGGYS SHOP (楽天)

 

まとめ

自分の選んだ水着が変じゃないか不安になったときは、

ポイント

  • 水陸両用で使えるもの
  • 柄が大きすぎないもの
  • 柄物は、同系色2色以下

これらのポイントを押さえておけば、失敗することはありません。

あと、海やプールで遊ぶときは、本気の競泳水着やスクール水着はやめておきましょうね。

街でも着られるタイプを買えば、着まわすこともできるので、「もったいない買い物したな」と思うこともありません。

以上、水着選びの参考にしていただければ幸いです。

 

人気の記事

カジュアルファッションの男性 1

「ファッションがわからない」 「一体何から始めればいいの?」 そんなメンズに、「 ...

セレクトショップ 2

あなたにぴったりのファッション通販は? いざ服を購入しようと思っても、「どのお店 ...

基本アイテム 3

「ダサい」と言われないためにファッション改革をする人は、とにかくまず、基本の定番 ...

彩色2色コーデ 4

これまでに、コーディネートの基本となる色合わせについて考えてきました。 参考1絶 ...

ジャケットカジュアルコーデ(メンズファッションプラス) 5

テーラードジャケットの購入を考えている初心者さんに向けて、人気のアイテムや選び方 ...

-, 小物

おすすめ記事と広告

Copyright© 脱ダサ&無難ファッション情報サイト , 2019 All Rights Reserved.