足が短いと悩む男性に!足を長くするためにできる3つのこと

投稿日:

足が長い男性はカッコいいですよね。モデルさんやスラリとした長身男性にはハッとさせられます。

そんな人を見たあとで、鏡に映った自分の姿を見てゲンナリしてしまったことはありませんか?

成長期を過ぎると、もはや大きな成長は望めません。足だけをスラリと長く伸ばすという都合の良い願いも叶えるのは難しいようです。

でも、何とか数センチでも数ミリでもいいから長くしたい……!

足を長くするために何かできることはないでしょうか?

足が短いことをコンプレックスに感じている男性に、ほんの少しでも足を長くする方法を3つご提案します。

1.体のゆがみを改善する

現実的な解決策は、体のゆがみを治すことです。

立ったり座ったり、日常生活ではさまざまな姿勢で体を動かしています。自分では気づいていなくても、知らず知らずのうちに体のバランスが崩れて骨格が曲がっている人は少なくありません。テレビでもゆがみ改善をテーマにした特集がよく組まれていますよね。

次のどれかに当てはまる人は体が歪みやすい状態と言えるかもしれません。

・足をよく組む
・猫背
・カバンをいつも同じ側にかけている
・体の片方に体重をかける癖がある

最近は、スマホの使用でストレートネックになっている人も多いといいます。

体の一部が歪んでしまうと、他の部分まで影響があるといいます。

一つひとつ歪みを矯正することで、骨格を良い状態に戻しましょう。

日頃から正しい姿勢に気をつけることはもちろん、整体などで一度プロに見てもらうと、ゆがみを改善するためのアドバイスをもらえるはずです。

自分の体のベストな状態を知り、正しい姿勢、スマートな立ち姿を手に入れましょう。

2.気づいたときに姿勢を正す

整体などで本格的にゆがみを矯正するとなるとちょっと大変。

そんな人は、毎日の生活の中でできることから始めましょう。

まず、心がけたいのは、

・背筋を伸ばす
・体の片方に体重をかけない
・大股で早く歩く

鏡に自分の立ち姿を映してみると、思った以上に身体が曲がっていることがあります。

立っているときも座っているときも、猫背にならないように気をつけて過ごしてみましょう。それだけでも、背筋が伸びてスラリとした印象になります。

ガニ股の人やO脚の人は、足をまっすぐにするように心がけてみましょう。

だらだら鈍い動きをしていると、気持ちもぐんにゃりしてしまいますよね。移動するときには、大股で早く歩くようにしましょう。俊敏な動きは意外とエネルギーを使いますし、気合いを入れれば自然と背筋が伸びます。大股で歩くようにすれば、足さばきが良くなって、フットワークが軽くなります。きっと歩幅の狭さを笑われることも少なくなるでしょう。

3.靴にインソールを忍ばせる

「もっと簡単で即効性のある方法はないの?」

そんなあなたには、ちょっとした裏技。

靴の中に厚みのあるインソールを忍ばせましょう。

インソールとは、要するに中敷きです。最近はこの中敷きも進化していて、スタイルアップを叶えるアイテムとして人気が集まっています。女性ファッションでは、靴に内蔵されいてるインヒールシューズもあり、もはや定番とも言えるスタイルアップアイテムです。

3cm、5cm、7cmとサイズはいろいろ。かかとが高くなっていて、靴に入れるだけで簡単に身長アップ&足を長くできるという寸法です。

シークレットブーツ的な役割をするだけではありません。クッション性の優れたアイテムもあり、理想的な姿勢や軽快な動きをサポートする機能性を重視したタイプもあります。

自分に合ったインソールを使って、ぜひスタイルアップを目指してみてくださいね。

 

→ メンズインソール一覧

人気の記事

カジュアルファッションの男性 1

「ファッションがわからない」 「一体何から始めればいいの?」 そんなメンズに、「 ...

セレクトショップ 2

あなたにぴったりのファッション通販は? いざ服を購入しようと思っても、「どのお店 ...

基本アイテム 3

「ダサい」と言われないためにファッション改革をする人は、とにかくまず、基本の定番 ...

彩色2色コーデ 4

これまでに、コーディネートの基本となる色合わせについて考えてきました。 参考1絶 ...

5

ファッション改造をする上で、ボロボロズボンは厳禁。イケてるパンツにチェンジする必 ...

-足が短い

Copyright© 脱ダサ&無難ファッション情報サイト , 2018 All Rights Reserved.