【冬のメンズファッション】失敗しない基本服&初心者向け簡単コーデ(カジュアル編)

更新日:

冬は何着ればいいの?メンズファッション

「冬はどんな服を着ればいいの?」
「アウターはどれがおすすめ?」

そんな男性に向けて、失敗しない定番アイテム&コーデを紹介します。

ファッションに興味がない人にとって、服選びはめんどくさいの極み!

というのは筆者の友人の言葉ですが、確かにネットで服探しをしていると、情報の多さに圧倒してしまいますよね。ファッションが好きな私でも、「何を選んだらいいの!??」と途方に暮れてしまうことはあります。

まして、冬服は必要なアイテムが多い! Tシャツ+短パンでよかった夏に比べると、選択の幅が広がるため、迷いも増えます(買い物時間、お金、服や色の組み合わせ etc.)。

しかし、定番のアイテムは大体決まっています。「イケてるオシャレさんになりたい」とか「最新トレンドを取り入れたい」というのでなければ、ベーシックなオシャレを作ることは意外と簡単です。

そこで、このページでは、流行に左右されない定番の冬服をピックアップしました。

アイテムを選ぶ基準は、

ポイント

  • テキトーに着てもオシャレに見える
  • 何にでも合う
  • あたたかい

この3つです。

これから挙げるアイテムを買っておけば、難しいことを考えなくても、いい感じにまとまります。上手に着こなせば、カッコよくも、オシャレにも決まります。

どんな冬服を買えばいいかわからないときや、オシャレを考えることにウンザリしたとき、参考にしてみてください。

こんな人向け

  • オシャレしてます感はいらない(恥ずかしい)
  • 最旬トレンドはなくてOK
  • 機能性を重視したい

それでは、さっそく失敗しない定番アイテムを紹介していきましょう!

▼オールシーズン使える基本アイテムはこちらから▼

カジュアルファッションの男性
ファッションわからない男でも無難に着こなせる万能服【とりあえずこれ買っとけ】

「ファッションがわからない」 「一体何から始めればいいの?」 そんなメンズに、「 ...

続きを見る

冬に買うならコレ!失敗しない定番服7点

めんどうな説明は省略して、冬に備えて買っておきたい定番アイテムを紹介します。

「とりあえずコレ着とけば大丈夫!」な服たちです。

  1. ミリタリージャケット
  2. ニット・セーター
  3. スウェット・トレーナー
  4. オックスフォードシャツ
  5. フランネルシャツ
  6. 黒パンツ
  7. デニムパンツ

【アウター】ミリタリージャケット(N-3B)

ALPHA INDUSTRIES ミリタリージャケット(N-3B)
ALPHA INDUSTRIES / N-3B タイトジャケット

まずは、ミリタリージャケット。とりあえず、これを羽織ればカッコよく決まります。

MA-1、M-51(モッズコート)も人気の型ですが、ここではN-3Bを推します。

理由は、あったかくて、カッコよくて、何にでも合わせやすいから。

中をすっぽり覆ってくれるので、適当なTシャツを着ていてもごまかせます。

本気のミリタリージャケットも良いですが、お値段が高いのと、無骨さがゴリゴリに出てしまうので、まずは普段使いできるようアレンジされた「N-3B風」がおすすめです。

>> N-3Bジャケット アイテム詳細はこちら(ミリタリーファッション通販サイトへ)

兵士
初心者のためのミリタリージャケット入門・定番の型4つと特徴

男性に人気のミリタリージャケット。街中でもよく目にするアイテムです。 しかし、フ ...

【インナー】ニット・セーター

SPU スプ 総ケーブル編みニット
SPU / 総ケーブル編みニット

上品でオシャレなあったかアイテム、ニットセーター。

ケーブル編みニットは、1枚で着てもオシャレに決まる優秀アイテムです。

首周りのチクチクが気になる人は、中にシャツを着ると、不快感なく着られます。しかも爽やかな印象になるので一石二鳥。

おすすめは、クルーネックの白かグレー。濃い目の色がお好みの人は、グレーミックスやブラックグラデもオシャレです。ワインやチャコールも大人っぽくていい感じ。

もう少しカジュアルなニットがお好みの人は、編みが細かい薄手ニットをおすすめします。

SPU スプ 長袖ニット&カットソー
SPU / 長袖ニット&カットソー

重ね着してもモコモコしないので、ヘビロテ確実です。

【インナー】スウェット・トレーナー

SPU スプ クルーネックスウェット
SPU / クルーネックスウェット

もう一つの定番インナーは、スウェット。冬場はアウターを羽織るので、フードのないトレーナータイプが使いやすいです。

上着やパンツは、黒やダークグレーなど濃い色を選びがちになるので、インナーはライトグレーやアイボリーのような淡い色を選んでおくと、コーデを組みやすいです。

定番は、チャンピオンのスウェット。安くて品質が良く、人気も高い。コスパ抜群です。

ただ、チャンピオンはかなりスポーティな印象になるので、着回しやすさを考えるなら、すっきりデザインのスウェットがおすすめです。

【インナー】オックスフォードシャツ

オックスフォードシャツ
SPU / オックスフォードボタンダウンシャツ

オールシーズン使えるオックスフォードシャツは、冬も大活躍です。

セーターやカーディガンの下に重ねたり、それほど寒くない日なら、ジャケット合わせてもOK。

最初の一枚を選ぶなら、白シャツ。

無地のニットと合わせるなら、白黒のギンガムチェックをおすすめしたいです。

白以外で、他に色を選ぶなら、ライトグレーや淡いブルー(サックス)、ピンク。クセのない薄い色味が合わせやすいです。

【インナー】フランネルシャツ

SPU スプ ネルシャツ チェック
SPU / ネルシャツ

冬用のふわふわしたフランネルという生地で作られたシャツ。通称「ネルシャツ」です。

チェック柄のチョイスを間違えると、微妙になってしまうことがあるのですが、使いやすさと暖かさの面では、あると便利。お値段も安いですしね。

オックスフォードシャツと同様、無地のベーシックカラーを選ぶと失敗を防げます。白か淡い色味です。

シャツ一枚で着るなら、ネイビーやカーキもオシャレです。

チェック柄を選ぶときは、柄が小さめで、色の数が少ないものを。派手さが抑えることがポイントです。

【パンツ】黒パンツ

SPU スプ テーパードパンツ 日本製ドビー織
SPU / テーパードパンツ(日本製ドビー織)

必須アイテムの黒パンツ。

今回のカジュアルアイテムに合わせるなら、ちょっとゆとりのあるテーパードパンツが相性良しです。

【パンツ】デニムパンツ

SPU スプ テーパードデニム
SPU / テーパードデニム

何を合わせるか迷ったら、デニム!

ジーパンは、ミリタリーアウターにもニットにも合います。合わないアイテムを見つける方が難しいくらいです(カジュアル服に合わせるとラフすぎという難点はありますが…)。

というわけで、きれいめデニムを買いましょう。

濃い目のブルー(インディゴ)、定番のブルー(ライトブルーより濃いブルー)は必ず使えます。

 

寒がりさんにはコレ!冬のあったかアイテム3点

「オシャレとかいらねーから、機能性がいいアイテムをくれ!」

そんなあなたには次の3点をおすすめします。

ダウンジャケット・ダウンパーカ

SPU スプ 2way ダウン ジャケット
SPU / ダウンジャケット

防寒性で選ぶなら、ダウンジャケットで決まり。

モコモコしすぎないスッキリめのデザインを選べば、オシャレ感も出ます。

人気アウトドアブランドのダウンは、機能性抜群で、とってもオシャレです。が、当然お値段は高いです(金に糸目をつけないなら、カナダグースをおすすめしたいですが、お値段が10万円以上するので……)。

 

View this post on Instagram

 

Canada Gooseさん(@canadagoose)がシェアした投稿 -

セレクトショップで買っても、4、5万円は普通です。

とりあえず、どんな雰囲気か試してみたいという人は、1万円前後のリーズナブルなダウンもあります。

SPU スプ WET-PU(R)レザー ダウンミックス
レザーダウンジャケット(ベストセラー)9250円/SPU

10万20万の高品質ダウンと比べれば、どうしても見劣りしますが、それなりに見えればOKなら全然アリです。評判も上々です。

>>リーズナブルな人気ダウンジャケット 商品詳細はこちら

チノパン

SPU スプ 2way ダウン ジャケット
BIG SMITH×SPU / テーパードチノパンツ

チノパンは、チノクロスという素材を使ったパンツで、カジュアルアイテムと相性が良く、ダウンジャケットやミリタリーアウターにも合います。

先ほど紹介した黒パンツ(ドビー織り)に比べると、ワーク感があり、よりラフな印象です。

従来のチノパンは、厚地で固く、作業着のような雰囲気がありましたが、最近はストレッチのきいた穿きやすいパンツが多く出ています。

スキニーやテーパードに苦手意識のある方は、こちらのチノパンの黒を選ぶのも良いと思います。

黒以外の色を選ぶなら、ベージュ、カーキ、ネイビーが使いやすいです。

SPU スプ 2way ダウン ジャケット

マフラー

マフラー
SPU / マフラー

防寒具としてプラスするなら、黒かダークグレーのマフラー。

ぐるぐるっと首に巻いて、後ろでしばるのがおすすめ。簡単でラフなオシャレ感を出せます。もちろん暖かいです(首を温めるだけで全然ちがいます)。

 

冬アイテムの合わせ方(コーディネート見本)

ミリタリーアウター×スニーカーの大人カジュアルコーデ

ミリタリーアウターのキレカジコーデ

ガバッと羽織るだけでカッコいいミリタリーアウター。カジュアル要素の強いスニーカーやスウェットにシャツを合わせることで、きちんと感をプラス。色味も押さえてシンプルにまとまっています。

ダウンジャケット3万8880円/Johnbull、スウェット9504円/Upscape Audience、シャツ3996円、パンツ9720円/SPU、シューズ2万304円/GERMAN TRAINER

ダウン×ボーダー×チノのカジュアルコーデ

ダウンジャケットコーデ

ダウンジャケットはカジュアル感が強いので、シンプルなきれいめアイテムと合わせて。機能性の良い防寒具であり、かつ、ビジカジスタイルの上に羽織ってもOKなオシャレ感もあります。

ダウンジャケット4万1040円/Johnbull、カットソー6912円/Upscape Audience、チノパン9720円/BIG SMITH × SPU、シューズ6372円、リュック8424円

白セーターにシャツを重ねた爽やかコーデ

白セーターコーデ

オシャレなケーブル編みセーターの下にシャツを重ねれば、清潔感アップ。

配色がオシャレで知的なグラデーションコーデ

配色セーターコーデ

3色のグラデーション配色がオシャレなニットを主役に。黒パンツを合わせてもデニムを合わせても◎です。

グレーニットカットソー×黒パンツのシンプルコーデ

グレーニットカットソー

薄手のニットカットソーと黒パンツの超シンプルな組み合わせ。カジュアルアウターをざっくり羽織ってもいいし、Pコートやチェスターコートなどを羽織っても良し。黒・グレー・白の組み合わせは失敗しようがありません。

スポーティMIXなきれいめカジュアルコーデ

スウェットシャツコーデ

シャツ、黒パンツと合わせれば、スウェットだってきれいに着こなせます。ダボダボしたスウェットではなく、すっきりシルエットのデザインを選ぶのがポイントです。

白黒×柔らかカラーのネルシャツコーデ

ネルシャツコーデ

ふんわり起毛素材のフランネルシャツを羽織れば、白カットソー×黒パンツの味気ないコーデもいい感じ。ナチュラル系のおしゃれ感を演出できます。

控えめチェックシャツの無彩色シックコーデ

チェック柄ネルシャツコーデ

同系色のチェック柄なら、主張しすぎず、上品にコーデがまとまります。無彩色カラーなら着回しもしやすいです。

大人スマートなシンプルニットコーデ

ドビー織テーパードパンツコーデ

ニットセーターの下に白カットソーを重ねれば、首回りがすっきり、軽やかに。ドビー織のテーパードパンツで落ち着いた印象を演出。

 

冬の着こなし 3つのNGポイント

【NG】着ぶくれしている

寒い冬は仕方ないところですが、あんまりにも全体にボリュームがありすぎると、カッコよさが失われてしまいます(モコモコ雪だるま状態はとってもコミカルですよね)。

あれこれ重ねて、パツパツにならないように気をつけましょう。

全体のバランスにも注意して、インナーやボトムをシンプルにまとめると、すっきりします。

【NG】子供っぽい

アメカジアイテムはカッコいいのですが、選び方を間違えると子供っぽくなってしまいます。

特にスタジャンや派手めのチェックシャツは要注意。色柄やロゴが目立つデザインは遊び心があるため、どうしても若い印象になります。

自信がない人は、できるだけシンプルなデザインで、白・黒・グレーをベースに選ぶと失敗を防げます。

【NG】サイズが合っていない

トップスのサイズが大きすぎてダラッとしていたり、ジーパンが長すぎて裾がボロボロになっていると清潔感がありません。アウターのサイズが大きすぎるのもNG。服に着られている感じになってしまいます。

服を着替えたら、必ず鏡を見て「だるだる」「ぶかぶか」「ぞろぞろ」になっていないかチェックしましょう。

冬場は重ね着をするので、ただでさえシルエットが崩れがち。ダブついた服を重ねて、だるっとしているのはもったいないです。

コーデ写真のシルエットも参考にしてみてくださいね。

 

で、結局どれ買えばいいの?(34歳男性K氏の場合)

ここからは、冬服の購入を考えている方に向けて、おすすめの商品を紹介します。

以下のアイテムは、実際に私が友人男性(34歳、買い物大嫌い)に提案したものです。

「スマートなきれいめ系は恥ずかしい」とのことだったので、カジュアル服をメインにピックアップしました(ちょっとアメカジ寄り)。

個人向けにカスタマイズされていますが、どれも「これ買っとけばOK」なアイテムなので、何を買ったらわからない方は、参考にしてみてください。

ミリタリージャケット(N-3B)

Johnbull N-3B ジャケット
N-3Bアウタージャケット36000円/SPU

N-3B風の黒ジャケットはすでに持っていたので、今回はショートカット。これに合わせる前提で、アイテムを選ぶことにしました。

もし次に買うなら、カーキを提案する予定。モッズコートも暖かくておすすめ。中がテキトーでも全部隠れてしまうので、楽チンです。

Johnbull N-3B ジャケット(オリーブ)

>> 羽織った瞬間カッコいい!ミリタリージャケット アイテム詳細はこちら

ダウンパーカ(黒)

SPU スプ 2way ダウン ジャケット
ダウンジャケット19800円/SPU

スポーティで、アウトドアスタイルにも使えるダウンパーカ。着るだけでサマになる初心者向けカジュアルアイテムです。

K氏には定番のPコートもおすすめしたのですが、「難しそう…」とのことだったので、取扱いやすいダウンの黒を選びました。

>> オシャレで機能性抜群のダウンパーカ アイテム詳細はこちら

ケーブル編みニットセーター(ブラックグラデ、ネイビー)

SPU スプ 総ケーブル編みニット
総ケーブル編みニット3700円/SPU

ホワイトは何にでも合うので、1枚は持っておくと便利です。カーキのアウターにもよく合います。

…とおすすめしましたが、「白ってキャラじゃないから」とのことで、今回はブラックグラデネイビーをチョイス。

SPU スプ 総ケーブル編みニット

白シャツと重ねて着ると上品な印象を作れます。しかも暖かいです。

>> 大ヒットの王道ニット アイテム詳細はこちら

ニットカットソー(グレー)

SPU スプ 長袖ニット&カットソー
グラデーションニット&カットソー4500円/SPU

薄手のニットは長く使えます。重ね着しやすく、アウターの下に着てもダブつきません。「モコモコのニットセーターだと暑いかな」という時期、秋(10月11月)や冬の終わり(3月)頃に重宝します。

しかもこちらは2枚セットなので、別々に使えてお得感もあり。着回しのきく便利アイテムです。

>> すっきり着られる薄手ニット アイテム詳細はこちら

クルーネックスウェット(杢オートミール)

SPU スプ クルーネックスウェット
クルーネックスウェット5900円/SPU

着心地のよい綿素材のスウェット。アウターの下に重ねやすいタイトなシルエットです。

すでにグレーパーカを何枚か持っているようでしたので、今回はアイボリー系をチョイス。真っ黒コーデになりがちな人は、明るい色のインナーを持っておくとコーディネートを組みやすくなります。

>> オシャレなきれいめスウェット アイテム詳細はこちら

オックスフォードシャツ(白)

白シャツ(スプートニクス)
オックスフォードシャツ(ベストセラー)3700円/SPU

オールシーズン使えるオックスフォードシャツも一緒に購入。「シャツは難しい、袖まくるのとかわからん」とのことだったので、「セーターの下に重ねればOK」と伝えました。制服のノリで着れば大丈夫です。ブレザーの制服だった方は、シャツにセーターやカーディガン着ましたよね?あの感じです。

>> ベストセラーの白シャツ アイテム詳細はこちら

フランネルシャツ(グレーチェック)

SPU スプ ネルシャツ チェック
ネルシャツ(ベストセラー)2750円/SPU

くたびれたネルシャツの替えを一枚購入。今回は柔らかく淡い色味のグレーチェックをチョイス。

>> 着心地優しいネルシャツ アイテム詳細はこちら

テーパードパンツ(黒)

SPU スプ テーパードパンツ 日本製ドビー織
テーパードパンツ(ドビー織)9000円/SPU

オールシーズン使える黒パンツは何枚あっても困らない。というわけで、黒のテーパードパンツをあわせて購入。

>> 履き心地の良い国産パンツ アイテム詳細はこちら

テーパードデニム(ユーズドブルー)

SPU スプ テーパードデニム
テーパードデニム3900円/SPU

濃い目のデニム(インディゴ)や、ネイビーのパンツを持っていたので、今回は定番の青(ユーズドブルー)を。ブルーデニムはとにかく万能。何を合わせるか困ったときは、このデニムを合わせればOKです。ここまでに挙げたアイテムのどれに合わせても大丈夫。

>> 美シルエットのデニム アイテム詳細はこちら

テーパードチノパンツ(黒)

BIG SMITH×SPU テーパードチノパンツ
テーパードチノパンツ9000円/BIG SMITH×SPU

2本目の黒パンツは、チノでカジュアル寄りに。

>> 誰にでも似合うチノパン アイテム詳細はこちら

マフラー(ブラック)

SPU スプ アクリルニットグラデーションマフラー
グラデーションマフラー3900円/SPU

適当にぐるぐる巻いてもオシャレに決まる、黒とグレーのグラデーションマフラー。

探せばもっと安いものもありますが、「他の店で探すのは面倒くさい」とのことだったので、まとめて購入。

>> スプートニクスでマフラーをチェックする

 

まとめ

以上、冬のメンズファッション、揃えておきたい基本アイテムを紹介しました。

定番の基本服

  • ミリタリージャケット
  • ニット・セーター
  • スウェット・トレーナー
  • オックスフォードシャツ
  • フランネルシャツ
  • 黒パンツ
  • デニムパンツ

機能性重視のアイテム(好みに合わせてプラス)

  • ダウンジャケット
  • チノパンツ
  • マフラー

最初に紹介した基本服7点は流行りすたりがないので、迷ったらコレを選んでおけばOK。白、黒、ネイビー、グレーの無地を選べば、失敗は避けられます。デザイン的にもムリなく取り入れらると思います。

今回は紹介しませんでしたが、きれいめカジュアルコーデを作るなら、Pコートも持っておくと便利ですよ。

>> スマートに決まるメルトンPコート 商品詳細はこちら

今回の紹介アイテムを買えるお店はココ!

このページで紹介した服とコーデ写真は、メンズファッション通販「スプートニクス」の商品です。

SPUTNICKS

大人っぽいきれいめコーデを提案するショップで、ラインナップが充実しています。通勤着で使えるスマート服から、ミリタリー系アウター、スポーティカジュアルまで、基本のアイテムはここですべて揃います。

商品ページには、各アイテムを使ったスタイリング例が示されているので、服の組み合わせに迷うこともありません。毎日更新されるスタイリングページからアイテムを選ぶこともできます。

初心者でも使いやすく、デザインもオシャレなので、スプートニクスは管理人のイチオシショップです。

 

SPUTNICKS(スプートニクス)
大人の爽やかモテコーデを提案する「スプートニクス」

ジャンル きれいめ 年齢層 20代~40代 価格帯 中~高価格帯 キーワード ス ...

>> メンズファッション通販の人気ランキングへ

 

人気の記事

カジュアルファッションの男性 1

「ファッションがわからない」 「一体何から始めればいいの?」 そんなメンズに、「 ...

セレクトショップ 2

あなたにぴったりのファッション通販は? いざ服を購入しようと思っても、「どのお店 ...

基本アイテム 3

「ダサい」と言われないためにファッション改革をする人は、とにかくまず、基本の定番 ...

彩色2色コーデ 4

これまでに、コーディネートの基本となる色合わせについて考えてきました。 参考1絶 ...

冬は何着ればいいの?メンズファッション 5

「冬はどんな服を着ればいいの?」 「アウターはどれがおすすめ?」 そんな男性に向 ...

-ファッション初心者向け,

おすすめ記事と広告

Copyright© 脱ダサ&無難ファッション情報サイト , 2018 All Rights Reserved.