ぽっこりお腹を隠すメンズ服&お腹を目立たせない簡単カバー術

更新日:

腹出すぎマン「お腹を隠したい!」

忙しい毎日を送る働きマンにとって、ストレスは切り離せないもの。

休みの日には、ついつい飲みすぎ・食べすぎで、気づけばお腹の脂肪がヤバい……!

そんな状況に陥ってしまう男性も少なくないようです。

「来週、女の子を紹介してもらうんだけど、こんなぽっこりお腹を見たら幻滅されるかも……」

そんな嘆きを誰かにこぼせば、「ダイエットすれば」「筋トレしろ」という答えが返ってきそうですよね。

でも、そんな簡単に痩せられるなら苦労しません。痩せにくい体質の人もいますし、気持ちの問題だけでは解決できない場合もあるのです。

そこで今回は、今すぐできる簡単ハウツー、ぽっこりお腹を目立たせない服選びのポイントをご紹介します。

「お腹の出っ張りが目立ってしまう」
「女子ってだらしない体型は嫌いだよね?」
「でも、肉体改造とかは無理!」

そんな人でも実践できるアプローチです。

着こなしのコツとあわせて、女性に好印象を与えるためのヒントもお話していきます。
 

ぽっこりお腹を目立たせない基本のメンズ服3つ

1.厚手で硬さのあるTシャツ

薄手の柔らかい生地のTシャツは、体にフィットしてぽっこりお腹が強調されます。

それを防ぐために、Tシャツは厚手で硬さのある生地を選びましょう。

「厚手で硬さのある生地」とは具体的にどういうものか?

おすすめは次の2つです。

(1) 天竺編み、鹿の子
(2) 6オンス以上

もう少し詳しく説明します。

(1) 生地の編み方:天竺編み、鹿の子をチョイス!

一つ目は、生地の編み方です。編み方によって、Tシャツの雰囲気は変わります。

おすすめは、天竺編み鹿の子。天竺編みは平編み、メリヤス編みとも呼ばれるTシャツの定番です。

鹿の子はポロシャツの生地です。どのお店にもあるアイテムなので、買いやすいですね。

反対に、避けたいのが、フライス編み。肌着っぽい柔らかさがあり、横方向によく伸びます。ぽっこりお腹にフィットしてしまうためNGです。

(2) 生地の厚み:6オンス以上をチョイス!

生地の厚み(重量)を表す単位が「oz (オンス)」です。商品名に表記されていることもあるので、見たことがあるかもしれません。

1オンスから始まり、数字が大きいほど厚みのある生地になります。

一般的なTシャツは4~5オンス。肌着に近い雰囲気になると3~4オンス、薄さと透け感が目立ちます。

体型を隠したいときにオススメなのは、6オンス以上。シャリ感がありハードな雰囲気の厚手Tシャツです。アメカジファッションのようなラフさと男らしさがあります。透けにくいのも良いところです。

ただし、オンス表記のないものも多いので、あくまでも参考知識として。

厚手Tシャツ or ポロシャツでぽっこりお腹をカバー!

2.オックスフォードシャツ(厚手で硬さのあるシャツ)

ぽっこりお腹を目立たせないために役立つ2つ目のアイテムは「シャツ」です。

パッと羽織ることで、横から見たときのお腹の出っ張りをカバーすることができます。

Tシャツと同様、厚手で硬さのある生地を選びましょう。

おすすめは、オックスフォードシャツ。太い糸を使った肉厚のしっかりとした生地です。

違う生地で厚手シャツを揃えるなら、デニムシャツもおすすめです。

「オックスフォード」「デニム」の商品名でも、中には薄手の生地もあるので、選ぶ際は、硬さやハリ感をチェックしてみてください。

厚手のオックスフォードシャツを羽織ってお腹をカバー!

3.ダークカラーのTシャツ

がっちり体型(白系・黒系)

黒やネイビーなど、暗い色のTシャツは、シルエット全体をキュッと引き締めて見せる効果があります。

明るい色とうまく組み合わせれば、さらに引き締め効果を高めることができます。

ただ、太った印象を隠したくて、暗い色ばかり着てしまうのは△。全身暗い色のコーデは威圧感が出てしまうので要注意です。

明るい色、爽やかな色をバランスよく組み合わせましょう。迷ったときは、単純に5:5と考えればOKです。

おすすめカラーはネイビー。ハードな黒に比べて、高潔な雰囲気があります。白パンツと合わせると、爽やかです。

ネイビーTシャツですっきり!

 

お腹の肉がおさまらないときは?

伸縮性のあるTシャツは、多少お腹が引っかかっても、何とかごまかすことが可能です。しかし、どうやってもごまかしがきかない服があります。

それは、シャツ、ジャケット、コートなど、伸び縮みしない生地。

肩幅や袖丈に合わせると、お腹がパツパツ。だからといって、ウエストまわりに合わせると、肩や胸がぶかぶかで、袖も長すぎ……。

こんなとき、どうやってサイズを選んだらいいのでしょうか?

最優先すべき場所は、お腹です。ウエストがパツパツにならないサイズを選びましょう。

【優先順位】
ウエストまわり→肩幅→袖丈・着丈

長すぎる袖丈・着丈、大きすぎる肩幅は、お直し屋さんで詰めてもらいましょう。

シャツのお直し:参考価格
袖丈詰め:2000円~
着丈詰め:2000円~
肩幅詰め:3000円~

デザインによって料金はプラスされます。さらに、お店によっても料金は変わります。

きっちり直すとなると、結構なお値段がかかります。ちょっと驚いてしまうかもしれませんが、少し直すだけで、印象がずいぶん変わります。

あまりに直しの範囲が広い場合は、セミオーダーという手もあります。

かなり面倒に感じるかもしれませんが、一度やってみると、良さを実感できると思います。

気になる女性に第一印象でマイナス評価を下されることを思えば、これくらい頑張ってみてもいいのではないでしょうか。モテを作るためにはコストが必須なのです。

お金がない人は、ダイエット&運動を頑張りましょうね。

 

ぽっこりお腹をカバーする着こなしのコツ

パンツにインせず、自然に出す

ズボンをしっかり上にあげ、シャツを中に入れ、ベルトでギュッと締める。

そうすると、ベルト部分に視線が集まって、ぽっこりお腹が目立ってしまいます。ズボンにシワが寄るのもよろしくありません。

自然な感じで裾を出し、シャツをパッと羽織る。そうすると、さりげなくお腹をカバーできます。

着丈は、ベルトが隠れるぐらい~お尻が半分隠れるぐらいの長さが使いやすいです。

しっかりした仕立ての上着を羽織る

ミリタリースタイル

がっちり・アメカジ

仕立てのしっかりした服は、シルエットが崩れないので、気になる体型をカバーしてくれます。

ジャンルで言うと、アメリカンカジュアル。ワーク系やミリタリー系など、武骨なアイテムは体のラインを隠せます。

反対に、ニットの重ね着、リラックス感のある柔らか素材はNG。身体のラインが丸出しになってしまいます。ニット生地を着たいときは、ハリ感のある素材と合わせましょう(セーター+シャツなど)。

足元をすっきりさせる

足元をすっきりさせると言っても、無理に細身のズボンをはく必要はありません。ぴちぴちは太さを強調しますし、窮屈な服は疲れてしまいます。

注意すべきポイントは、ズボンの裾です。足首のあたりがもたついていませんか?

足元がズルズルだと、全体がだらしない印象になります。

ズボンの裾丈も自分に合った長さに直しましょう。足先にかけて細くなるテーパードパンツやジョガーパンツで足首をすっきり見せるのも◎です。

小物で視線を上に集める

がっちり・ストリート

おしゃれ小物を使うのに抵抗がある人は、帽子を取り入れたコーデが簡単です。

キャップやニット帽なら、被るだけでアクセントが上に。ぽっこりお腹の存在感を少し和らげることができます。

デザイン柄を上手に使って、視線を散らすのも効果的です。

 

女の子に好印象を与えるには?

「こんなデブっちょ体型じゃ何を着ても似合わないよ……」

そんな嘆きを聞くことも多いのですが、そんなふうに諦めてしまうのはもったいないです。

意外に、クマさんみたいな体の大きい男性が好き!と言う女の子もいますし、「ぽっちゃり」のイメージを利用して、好感度をあげることもできます。

ぽっちゃりのポジティブイメージ
「優しそう」
「大らか」
「面白そう」
「可愛い」

これらのポジティブイメージを活かしたファッションを選べば、マイナス要素を軽減することができます。

お笑い芸人さんでも、ポップな着こなしが上手い人、けっこういますよね。

着こなし上手なぽっちゃり系タレント
・笑福亭鶴瓶
・TKO 木下隆行(インスタ
・内山信二(ブログ
・ダイノジ 大地洋輔(インスタ
・ウーマンラッシュアワー 中川パラダイス

スタジオ収録番組に注目です。プロのスタイリストが選ぶシャレオツ感満載の服を、彼らは違和感なく着こなしています(私服は「?」な人もいますが)。

ぜひ参考にしてみてください。

 

まとめ

ぽっこりお腹をカバーする基本的なポイントは3つ。

  • 厚手で硬さのある生地を選ぶ
  • 体のラインを目立たせない
  • だぶだぶすぎず、ぴちぴちすぎないサイズを選ぶ

その上で、ダークカラーを使って、引き締め効果を狙ったり、小物を取り入れたコーデを作れば、おしゃれ感もUP。

ただし、意識しすぎは禁物です。お腹を隠すことばかり考えすぎて、全体のバランスが悪くなったり、逆にぽっこりお腹が強調されてしまう失敗はよくあるパターン。

加減がわからないときは、このページで挙げたポイントを一つ取り入れてみてください。様子を見ながら、少しずつ変えていくとうまくいきます。

お洒落なぽっちゃりメンズの着こなしも参考にしながら、自分に合ったコーディネートを試してみてくださいね。
 

【PICK UP!】大きめサイズ専門店ならココ!

ぽっこりお腹が気になるメンズは、大きめサイズの専門店がおすすめ。サイズが豊富、選択肢も多いので、自分に合った服を見つけやすいです。

このページで紹介したアイテムはすべて、ビッグサイズ専門店「ビッグエムワン」から紹介しました。

リーズナブルなアイテムから、有名ブランドまで豊富な品揃えです。シンプルな定番服もそろっていますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

人気の記事

カジュアルファッションの男性 1

「ファッションがわからない」 「一体何から始めればいいの?」 そんなメンズに、「 ...

セレクトショップ 2

あなたにぴったりのファッション通販は? いざ服を購入しようと思っても、「どのお店 ...

基本アイテム 3

「ダサい」と言われないためにファッション改革をする人は、とにかくまず、基本の定番 ...

彩色2色コーデ 4

これまでに、コーディネートの基本となる色合わせについて考えてきました。 参考1絶 ...

5

ファッション改造をする上で、ボロボロズボンは厳禁。イケてるパンツにチェンジする必 ...

-太め・ぽっちゃり

Copyright© 脱ダサ&無難ファッション情報サイト , 2018 All Rights Reserved.