人気&定番メンズファッションブランドまとめ

投稿日:

メンズファッションブランドリスト

メンズファッションの人気ブランドをタイプ別に紹介します。

どんなブランドを選ぶか迷ったとき、参考にしてみてください。

※すべてのブランドを挙げると大変なことになるので、代表的なものをピックアップしています。

 

ジャンル・テイストで選ぶ

きれいめ・シンプル系ブランド

theory(セオリー)

ニューヨーク発のファッションブランド。シルエットがキレイなコンサバ(保守的な)スタイルです。高級婦人服からスタートしたブランドということもあり、上品で、多くの人が好感を持るデザインが多いです。価格は高いですが、ベーシックで着心地の良いスタイルは、長く使えます。

>>セオリーの人気アイテムを見る
 

MARGARET HOWELL(マーガレット・ハウエル)

洗練されたデザインと、着心地・機能性を追求したブランド。シンプル&ナチュラル系で、オシャレ感度の高い女性には受けがよいモダンなスタイルが得意。お値段はお高め。

>>マーガレット ハウエルの人気アイテムを見る
 

COMME CA MEN(コムサ・メン)

保守的でフォーマル寄りのアイテムも多いコムサ。日本の大手アパレル会社「ファイブフォックス」が展開するブランドです。

>>コムサメンの人気アイテムを見る
 

Audience(オーディエンス)

ベーシックなデザインながらも、シルエットや縫製にもこだわり、着心地の良さを追求したブランド。トレンドを取り入れたセカンドラインも注目です。

>>Audienceの人気アイテムを見る
 

Johnbull(ジョンブル)

時代を超えて愛されるモノづくりをベースに、ジーンズ・ワーク・ミリタリーアイテムを展開。トレンドを意識したワイルドスタイルを作るのに最適なブランドです。

>>Johnbullの人気アイテムを見る
 

VIBGYOR(ビブジョー)

シルエットがキレイで、上品なスタイルが揃います。デザイナーの感性を自由に活かし、時代に合ったモノづくりを。そんな願いが込められたブランドネームの通り、シンプルな中にもハッと目を引く遊び古頃が施されているブランドです。

>>VIBGYORの人気アイテムを見る
 

SPU(スプ)

大人っぽく、スマートなデザインが得意の「PU(スプ)」。何にでも合わせやすいベーシックなデザインと、リーズナブルな価格がおすすめのブランドです。

>>SPUの人気アイテムを見る
 

HARE(ハレ)

ストリートスタイル、モードアートなどの要素を加えたクールなカジュアルスタイル。その時代のブームを表現したファッションを提案しています。ベーシックなアイテムを自分らしく着たい人に。

>>ハレの人気アイテムを見る
 

関連 きれいめカジュアルとは?特徴と5つの攻略ポイント

 

ラフ・カジュアル系ブランド

MHL.(エムエイチエル)

「MARGARET HOWELL」のカジュアルライン。リラックス感のあるデザインで、着心地と機能性を重視したデザイン。

>>MHLの人気アイテムを見る
 

THE SHOP TK(ザ・ショップ・ティーケー)

着まわしやすいシンプルなアイテムを提案するカジュアルブランド。日本を代表するメンズブランド「タケオキクチ」のセカンドラインです。ショッピングセンターにも出店しています。

>>THE SHOP TKの人気アイテムを見る
 

ZARA(ザラ)

スペイン発のファストファッションブランド。クールでカッコいい印象のカジュアルアイテムが多数。30代~をターゲットにしています。

>>ZARAの人気アイテムを見る
 

RAGEBLUE(レイジブルー)

日本のファッションブランド「レイジブルー」。リーズナブルな価格設定で、10代~20代の若者に人気のブランドです。ミリタリー、ワーク系のアメカジスタイルや、ストリートの要素をミックスしたアイテムを提案。「HARE(ハレ)」の兄弟ブランドです。

>>レイジブルーの人気アイテムを見る

 

アメカジ系ブランド

AMERICAN EAGLE(アメリカン・イーグル)

リーズナブルな価格でアメカジアイテムが揃うファストファッションブランド「アメリカン・イーグル」。若者に人気のブランドで、ショッピングモールにも数多く展開中。トレンド感のあるローライズジーンズやTシャツ、ジャケットが手に入ります。ヴィンテージ加工の技術にも定評あり。

>>アメリカン・イーグルの人気アイテムを見る

 

Abercrombie & Fitch(アバクロンビー&フィッチ)

こちらも若者に絶大な人気を誇るアメカジブランド「アバクロンビー&フィッチ」、通称・アバクロ。オリジナリティあふれるアイテム、自然に根差したライフスタイルを提案するブランドです。質の良いアメカジ系アイテムが揃います。シンプルデザインも多く、アメカジに含まないと言われることもありますが、それだけコーデの幅が広いとも言うこともできます。

>>アバクロの人気アイテムを見る

 

GAP(ギャップ)

世界的に有名なアメカジ系ファストファッションブランド「GAP」。気軽に着られる日常着が揃います。シンプルなアイテムも多いので、使いやすい。ファミリー向けのラインなど、初心者が手を出しやすいブランドです。

>>GAPの人気アイテムを見る

 

関連 ファッション初心者が知っておきたい王道アメカジブランド

 

フレンチカジュアル系ブランド

A.P.C.(アーペーセー)

個性を抑えた、シンプルなベーシック服が特徴。デニムアイテムが人気です。ブランド名の由来は「Atelier de Production et de Creation (アトリエ・ド・プロダクシオン・エ・クレアシオン)」、「生産と創造のアトリエ」を意味します。

>>A.P.C.の人気アイテムを見る
 

agnes b. homme(アニエス・ベー・オム)

フランス発の人気ファッションブランド「アニエス・ベー」。ベーシックでクールなデザインが特徴。オシャレで気の効いたフランス人の美的感覚が楽します。

>>agnès b. の人気アイテムを見る
 

MAISON KITSUNE(メゾン・キツネ)

フランス・パリ発のブランド。ジルダ・ロアエックと黒木理也により設立されました。パリと東京から感じ取った「ニュークラシック」を提案。シンプルながらも、ちょっとしたアクセントがファンの心をとらえています。

>>メゾンキツネの人気アイテムを見る
 

イタリアンカジュアル系ブランド

Giorgio Armani(ジョルジオ・アルマーニ)

ファッション界の帝王ジョルジオ・アルマーニのブランド。紳士服デザイナーとして活躍した後、1975年に設立されました。イタリアの高級ファッションやライフスタイルを提案しています。香水や革小物なども人気です。

>>GIORGIO ARMANI 公式オンラインストア
 

DIESEL(ディーゼル)

イタリア発のカジュアルブランド。プレミアムデニム(高級なデニムアイテム)で人気を博し、ライフスタイルブランドとして幅広い提案をしています。

>>ディーゼル公式オンラインストア

 

アウトドア系ブランド

karrimor(カリマー)

イギリス発のアウトドアブランド「カリマー」。本格的なアウトドアから日常で取り入れられるアイテムまで、幅広いラインナップです。

カリマーのウェアは、日本人の体型に基づき設計されたデザインになっていて、着心地も気のせいも抜群。リュックサックの背負いやすさには定評があります。

>>カリマー公式サイト

 

AIGLE(エーグル)

フランスのファッションブランド「エーグル」。代表作は、機能性を兼ね備えたラバーブーツ。

現在はブーツの他に、さまざまなシーンで使えるウェアやバッグを手がけ、アウトドアアイテムも多数。日常に取り入れたくなるスマートなデザインであり、高品質なアウトドアスタイルとしてもばっちりなブランドです。

>>エーグル公式サイト

 

L.L.Bean(エル・エル・ビーン)

アメリカのアウトドアメーカー「エル・エル・ビーン」。一足のハンティング・ブーツから始まったブランドです。現在も、時代に流されない「本物」を作り続けています。

アウトドア用品だけでなく、街でも活躍するアパレル商品も多数。見ているだけでワクワクするようなバラエティ豊かなラインナップが魅力のショップです。

>>L.L.Bean 公式サイト

 

Columbia(コロンビア)

アメリカ・オレゴン生まれのアウトドアウェアブランド「コロンビア」。スポーツ、キャンプ、スキー、キャンプなどのアウトドア用品が揃います。

ハイキングからフェス、キャンプまで幅広く活躍するアイテムは、どれもオシャレで、機能性も抜群。快適だけど、デザイン性が高い、そんなスタイルを作りたいときにピッタリのショップです。

>>コロンビア公式サイト

 

Eddie Bauer(エディー・バウアー)

アメリカ・シアトル生まれのファッションブランド「エディー・バウアー」。ベーシックで落ち着いた雰囲気のアイテムを中心に、カジュアルウェアやアウトドア用品を展開しています。

>>エディー・バウアー公式サイト

 

関連 ファッション初心者が押さえておきたい定番アウトドアブランド

 

ストリート系ブランド

STUSSY(ステューシー)

ストリート系ブランドの定番「ステューシー」。前衛的なパンクスタイルが、ミュージシャンやDJなどのアーティストたちに受け、若者文化から世界に広がっていきました。定番アイテムは、サインのように描かれたブランドロゴTシャツ。

>>STUSSYの人気アイテムを見る
 

Supreme(シュプリーム)

ニューヨーク発のファッションブランド「シュプリーム」。スケーターカルチャーの中心的存在で、多くのミュージシャンやアーティストから支持を得ています。若者から絶大な人気を誇る本格ストリートブランド。

>>Supremeの人気アイテムを見る
 

XLARGE(エクストララージ)

LA発のストリートブランド「エクストララージ」。ゴリラのロゴマークが目を引きます。ワーク、ヒップホップ、スケートボードの要素を取り入れたスタイルを提案。

>>XLARGEの人気アイテムを見る

 

関連 ストリート系ファッションとは?人気ショップ・ブランド・雑誌まとめ

 

お兄系・渋谷系ブランド

BITTER(ビター)

20代から30代前後の男性に、セレブでリッチな最旬トレンドを提案する「ビター」。ワイルドなだけじゃない、大人の色気を感じさせるコーディネートが多数揃っています。

>>ビターの人気アイテムを見る
 

FUGA(フーガ)

20代~30代をターゲットとしたメンズファッションブランド「フーガ」。V系の雰囲気がある渋谷系ブランドです。常識にとらわれない、自由なスタイリングを提案しています。

ベーシックなアイテムが揃う「GOSTAR DE FUGA(ゴスタール ジ フーガ)」は、モード・カジュアル感のあるブランドです。

>>FUGAの人気アイテムを見る
 

VANQUISH(ヴァンキッシュ)

トレンド取り入れ、遊び心のあるスタイルが人気の「ヴァンキッシュ」。ベーシックなアイテムも揃います。「Vanquish=征服者」のごとく男の美学を貫く世界観、そんなテーマをもとに、着る人の魅力を引き出すスタイルを提案しています。

>>VANQUISHの人気アイテムを見る
 

WILD PARTY(ワイルドパーティー)

渋谷109に実店舗を構える「ワイルドパーティー」。20代から30代向けの渋谷系メンズブランドです。大人のセクシーさ、ワイルド感を融合した独自のスタイルがコアなファンを集めています。

>>WILD PARTYの人気アイテムを見る
 

Roshell(ロシェル)

ギャル男を卒業した大人の男性向けブランド。カジュアルからきれいめまで、初心者でも取り入れやすいアイテムが揃います。リーズナブルな価格も人気の理由です。

>>ロシェルの人気アイテムを見る

 

関連 お兄系ファッションとは?人気通販サイトとスタイル攻略

 

モード系ブランド

DIOR HOMME(ディオールオム)

世界的ファッションブランド「クリスチャン・ディオール」のメンズライン「ディオール・オム」。ファッション好きが憧れるハイブランド。高級価格の高品質な「本物」。

>>DIOR HOMME オフィシャル ウェブサイト
 

COMME des GARCONS HOMME(コム・デ・ギャルソン・オム)

個性的なデザインが目を引くファッションブランド。「ジュンヤワタナベ」や「ガンリュウ」といったメンズラインも人気が高くなっています。

>>COMME des GARÇONS
 

Yohji Yamamoto POUR HOMME(ヨウジヤマモト・プールオム)

ギャルソンの川久保玲とともに世界に衝撃を与えた山本耀司のブランド。黒を基調としたクールなデザインが特徴です。北野武が愛用していることでも有名です。

>>THE SHOP YOHJI YAMAMOTO
 

KATHARINE HAMNETT LONDON(キャサリン・ハムネット・ロンドン)

イギリスのファッションブランド。伝統的なクラシックデザインに、モード、ストリート、前衛的な要素を融合したスタイル。

>>KATHARINE HAMNETT

 

トラッド系ブランド

トラディショナル・スタイルの略。ジャケットを基本にした伝統的スタイルのことで

BROOKS BROTHERS(ブルックスブラザーズ)

優秀なビジネスマンはブルースブラザーズのスーツを選ぶとも言われるほどの老舗ブランド。カジュアルからビジネスまで幅広いアイテムが揃います。

>>Brooks Brothers Japan Official Website
 

Polo Ralph Lauren(ポロラルフローレン)

アメリカのファッションブランド。乗馬のロゴマークが有名。スーツからポロシャツまで、扱うアイテムの種類は多数。品質も価格も高級です。

>>Ralph Lauren

 

価格帯で選ぶ

高価格帯・ハイブランド

  • ディオールオム
  • ラルフローレン
  • ポール・スミス
  • ディーゼル
  • アタッチメント
  • A.P.C. など

中間価格ブランド

  • ザラ
  • ギャップ
  • ハレ
  • レイジブルー
  • グローバルワーク
  • コムサイズム など

お手頃ブランド

  • ユニクロ
  • H&M
  • フォーエバー21
  • GU
  • 無印良品
  • ライト・オン
  • しまむら など

 

年齢で選ぶ

10代~20代

  • レイジブルー
  • アバクロンビー&フィッチ
  • WE GO
  • Dコレクション

20代~30代

  • ハレ
  • コーエン
  • グリーンレーベルリラクシング
  • アウトドアプロダクツ
  • ディーゼル
  • グローバルワーク
  • スプートニクス

30代~40代

  • ブルックスブラザーズ
  • ラルフローレン
  • メンズスタイル
  • トミーヒルフィガー
  • グリーンレーベルリラクシング
  • コーエン
  • イッカ
  • エディー・バウアー

関連 大人っぽく上品に。男のきれいめファッションブランド10選

 

ネットショップ・セレクトショップ

人気のメンズファッション通販

Dコレクション

シンプルな定番アイテムを中心に、10代~20代メンズがカッコよく着こなせるスタイルを提案しています。初心者向けコンテンツが充実しています。

>>Dコレクション公式サイト
 

スプートニクス

大人っぽいスマートスタイルが得意なスプートニクス。きれいめブランド「ビブジョー」や「ジョンブル」をはじめとする人気ブランドも扱っています、

>>スプートニクス公式サイト
 

メンズファッションプラス

好感を持てるカジュアルスタイルをセット買いできるメンズショップ。アフターフォローが充実しているので、安心して買い物できます。

>>メンズファッションプラス公式サイト
 

メンズスタイル

女の子目線で選んだコーデに特化したショップ。大人っぽいスリムなシルエットが人気です。親切・丁寧な対応と、初心者向けコンテンツが充実しています。

>>メンズスタイル公式サイト

 

セレクトショップブランド

BEAMS (ビームス)

ファッションや雑貨、音楽をはじめとするライフスタイルを提案する「ビームス」。普通よりちょっと個性が光るオシャレを楽しみたい人向けのショップです。シンプルなアイテムも大人向けのラインもあります。

>>ビームスの人気アイテムを見る
 

UNITED ARROWS (ユナイテッドアローズ)

ユナイテッドアローズにはさまざまなラインがあり、用途に合わせたアイテムが見つかります。

  • UNITED ARROWS (ユナイテッドアローズ)……スーツなど本物志向のメインライン。
  • BEAUTY & YOUTH (ビューティアンドユース)……シンプルながらも遊び心のあるカジュアルウェア中心。価格は抑えめ。
  • green label relaxing (グリーンレーベル リラクシング)……カジュアル路線で、若い人でも買いやすいリーズナブルな価格。

>>ユナイテッドアローズの人気アイテムを見る
 

SHIPS (シップス)

シンプルで爽やかな印象のアイテムが揃う「シップス」。落ち着いた色使いが好印象を与えます。

トレンド感を考慮しながらも、普通っぽいだけど、洗練されている、そんな大人のカジュアルファッションを提案しています。

>>シップスの人気アイテムを見る
 

関連 ここで買っとけば間違いない!人気セレクトショップ通販リスト

 

便利な総合ファッション通販

mirabella homme(ミラベラ オム)

世界的デザイナーズブランドが集まるファッション通販サイト。雑誌に掲載されたアイテムも購入できます。高品質でデザイン性が高い分、お値段も高いです。ファッショニスタを目指す人向け。

>>ミラベラオム公式サイト
 

SHOPLIST(ショップリスト)

人気のファストファッションブランドが集まる日本最大級の総合ファッション通販。トレンド服がとにかく安い。セールやクーポンを使うとさらに安く。流行をガンガン取り入れたい人向けです。

>>ショップリスト公式サイト
 

MAGASEEK(マガシーク)

人気のセレクトショップが集まる総合ファッション通販。カジュアルからフォーマルまで幅広く、デザイン性の高い服が揃います。大人のブランド、着ていて恥ずかしくない服を買いたい人向けのショップです。

>>マガシーク公式サイト

 

項目別おすすめショップ

タイプ別に探す

nonhen(336×280)




nonhen(336×280)




人気の記事

カジュアルファッションの男性 1

「ファッションがわからない」 「一体何から始めればいいの?」 そんなメンズに、「 ...

セレクトショップ 2

あなたにぴったりのファッション通販は? いざ服を購入しようと思っても、「どのお店 ...

基本アイテム 3

「ダサい」と言われないためにファッション改革をする人は、とにかくまず、基本の定番 ...

彩色2色コーデ 4

これまでに、コーディネートの基本となる色合わせについて考えてきました。 参考1絶 ...

この夏なに着る? 5

「ダサくない男の夏服はどんなの?」 「今着てるTシャツって大丈夫なの?」 そんな ...

-ファッションブランド

Copyright© 脱ダサ&無難ファッション情報サイト , 2018 All Rights Reserved.